2012年01月23日

職員研修

平成22年度から総務省の絆プロジェクト採択校となり、様々なICT機器が導入されましたが、実際に教職員がその環境を活用するためには研修あるのみです。

現職教育の実技研修としてICT研修を位置づけ、よりよい授業創造にむけて先生方もがんばります。講師はICT支援員の先生が担当します。力強いサポートです。

resize0617-311.jpg 

resize0620-312.jpg


まずは、先生方も触ってみる、使ってみる、スタートはそこからです。
posted by かんかい at 15:00| 福島 ☁| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

世界の国を調べよう

4年の総合学習「世界の国を調べよう」では、ipadを活用して調べ学習をしています。サイトへのアクセス方法を簡単にすることで中学年でも十分にコンピュータでの調べ学習を行うことができます。

子ども達が戸惑うことなく簡単な操作でサイトにアクセスできるようにするためには、リンク集や独自のコンテンツ作成が必要となりますが、3人のICT支援員の先生がそれぞれの得意分野で必要な作業を行うため、担任の負担は少なくなり積極的に授業に取り入れやすくなります。

4年生の子ども達は、自分の調べたい国のページをipadで開き、調べる項目を考えてワークシートにまとめます。アクセスするのが簡単なので、その分考えながら調べる活動の時間が十分に確保され、その結果内容も充実します。資料選択能力と活用能力の向上につながる活動と言えます。

resize1160-41.jpg 

resize1211-43.jpg
posted by かんかい at 00:00| 福島 ☁| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

学区たんけん

2年生の生活科「学区をたんけんしよう」では、放射線の心配があるため校外学習を行うことができません。

そこでipadを活用し、Googleで上空から新地町を眺め、自分の家を確認して学区地図を作成しました。

resize1345-211.jpg resize1339-212.jpg





posted by かんかい at 18:27| 福島 ☁| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。