2013年12月13日

テレビ会議〜「新地町で育てているもの」3年総合〜

今日の3校時目、3年生は新地町でりんごを栽培しているバンビりんご園の畠さんにいろいろお話を聞きました。
りんご園は、新地町の西側に位置した鹿狼山の麓にあります。
今年は、なかなか都合が合わず現地に出かけて見学学習を行う事ができなかったので、畠さんの家とテレビ会議システムを利用してお話を聞くことになりました。


tv3年1.jpg
質問のある人は1列に並んで待ちます。
自分の番が近づくと、ちょっとどきどき。
どの子もIpadのカメラや電子黒板を見ながら、ちょっぴり緊張ぎみではありましたが、自分の名前を言ったあと、はっきりとした声で質問しました。

tv3年.jpg
「どんな種類がありますか。」
「どんな工夫をして育てますか。」
「なぜ、新地町でりんごを育てているのですか。」・・・・・・

畠さんは、一つ一つの質問に分かりやすく答えて下さいました。
新地町の気候はりんご作りにとても合っているのだそうです。
りんごの木の数、出荷数など聞きましたが、予想していなかった数にみんなびっくり。

聞いたことはしっかりメモにとり、次の時間のまとめに生かします。
学習は限られた時間内にトラブルなく終了。
終わった後は、みんなにこにこ顔です。
「楽しかった〜。」
「またやりたいな」
いろいろつぶやきが聞こえてきました。

今回、担任とICT支援員がそれぞれ教室と現地に分かれ、児童の指導とICT機器操作を行いました。
tv3年2.jpg tv3年3.jpg
      りんご畑で               作業所で

教室とりんご園をつないでの今回のようなテレビ会議は、現地にでかけて見学学習ができない場合でも、ICT環境や見学先のご協力がいただければとても有効な手段であるといえます。

********************************
<テレビ会議システム環境>
 ・Ipad2(録画機能付き)2台
 ・電子黒板
 ・アプリ・・FaceTime
 ・携帯電話ネットワーク利用

※本校では、上記の他にSkypeも活用します。
 相手方のネット環境や使用機器等、状況に応じての使い分けをしています。
********************************

posted by かんかい at 18:43| 福島 ☁| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

ICT保護者体験会

来週、高学年の子ども達がタブレットPC(パソコン)を持ち帰って家庭学習に活用するため、事前の保護者説明会を開きました。
内容は以下の4点です。

■ICT教育に関する新地町や学校の取組の現状
■現在のインターネット社会と子ども達との関わりと危険性
■タブレットPCの家庭での活用について
■タブレットPC体験(ソフト、アプリケーション、問題集の確認)

90名前後の保護者の方が参加し、説明を聞いたり実際にIpadやCM1等のタブレットPCを操作しソフトを使ってみたり、問題集を確かめたり。
情報担当教員やICT支援員に質問しながら思い思いにPCを体験していました。


P7129061_R-1.jpg
ICT教育の取組についての説明

P1000268_R-1.jpg
3年生以上一人1ずつ配置されているタブレットPC
保護者の方も興味津々です


P1000257_R-1.jpg
ICT支援員による操作支援

P1000271_R-1.jpg
保護者の方同士でも交流


子ども達が学校で使っているソフトやアプリケーションはどんな感じなのか、PCに触れて操作してその使い易さに驚いている保護者の方も見られました。

家庭へ持ち帰る上での留意点も確認していただき、学校と家庭が連携しながらより有効にICTを活用していきたいと思います。

posted by かんかい at 09:30| 福島 ☀| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

IPadで朝自習

8時から10分間は朝の活動(朝自習)の時間。
今日は、4年生がIPadを使って一人学習に取り組んでいます。
フリーで使用できる教材をICT支援員がIPadにダウンロードしてくれているため、子ども達はやってみたい問題を開きそれぞれ取り組みます。
DSCN6065.jpg

今日の内容は
■ 漢字練習(指で書くので筆順も確かめられる)
DSCN6077.jpg


■ 都道府県の形を日本地図にあてはめるパズル
DSCN6074.jpg

DSCN6083.jpg
■ ローマ字練習(ローマ字入力ができるように)


漢字練習が好きでよく練習する子どもの中には、自分の学年より上の学年の漢字もしっかり書ける児童もいます。
都道府県パズルは難易度によって選択可能。
その他かけ算九九を始めとして四則計算問題にも挑戦できます。
今回のように、それぞれやってみたい問題に取り組む場合もあれば、全員同じ課題に取り組むこともあり。

IPadやCM1(タブレット型PC)はICT支援員の支援があるため短時間でも気軽に使えます。授業外でも有効に活用でき、学力向上、学習意欲の向上に大いに役立っています。

posted by かんかい at 11:29| 福島 ☁| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

テレビ会議

3年生は、隣の駒ヶ嶺小学校とテレビ電話を活用して交流活動・学習を進めています。

DSCN5592.JPG DSC_0140-1.jpg
総合学習での交流            給食時のふれあいタイム


◆システム◆
○ハード:ipad2 テレビ  電子黒板 
○ソフト:「FACE TIME」(画像) 「Skype」(音声)

これは、遠隔地との交流を図るために、既存の機器をどう活用していけばよいのか試行を重ねてのシステム構成です。
2つのアプリケーションを使用することで、綺麗な画像と音声により交流活動が可能となりました。

posted by かんかい at 16:39| 福島 ☁| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

ICT活用発表会

平成24年度「新地町ICT活用発表会」について

■日時  平成24年11月16日(金) 13:30〜
■会場  新地小学校 尚英中学校

詳細は、下記の案内をご覧下さい。
ICTpos1.jpg新地町2次案内_0924.pdf




posted by かんかい at 19:38| 福島 ☁| ICT教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。