2012年10月04日

放射線出前講座

今年度から、福島県では「放射線教育」を学級活動等で実施する事になりました。

福島県の子ども達にとってあまりにも身近になってしまった放射線。自分たちにとってどの位危険なのか、それとも安心していいのか、まだまだ明確な答えはありません。

今回は、出前講座として放射線専門の方に全学年の授業をしていただきました。

「放射線てどんなの?」桐箱を覗いて確かめます。
P9270005_R-1.jpg


後半は、校地内の放射線量を計測します。一人1台線量計「はかるくん」をもっての計測。校庭は夏に除染したので、中央は0.08μsv前後、芝生は0.1〜0.2μsv程度。これがどの程度危険なのかあるいは安全なのかを先生から聞きます。
P9270008_R-1.jpg


今回の授業を受けた子ども達の感想には、単に「おもしろかった」だけではなく、学年が上がるほどこのような学習をしなければならないことに対するいろいろな思いが綴られてありました。

福島に生きていく者にとって、これからは放射線としっかり向き合っていかなければなりません。
まずは現状をしっかり理解し放射線について知ること、そして正しく恐れることが子ども達にも教師にも必要となります。




posted by かんかい at 18:48| 福島 ☀| 放射線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

校庭除染

7月中旬より、校庭の除染を行っています。

校庭表土を5cm削り、防水の袋に詰めて校庭端の穴に埋土します。穴の底部には防水シートを敷き、地下にしみ出すことのないようにしているそうです。

校庭周辺の樹木や土手の芝生なども深刈りし、刈り取った物は袋に一緒に入れて埋めます。

この作業は夏休み中に終了し、2学期には安心して校庭を使用することができます。
DSC_0011-1.jpg DSC_0049-1.jpg
黒い防水の袋に削土を詰めます   土を入れた袋をクレーンで穴の中へDSC_0050-1.jpg DSCN5484-hou2.jpg

posted by かんかい at 15:00| 福島 ☀| 放射線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

プール除染清掃作業

6月2日、第1回のPTA奉仕作業を実施しました。

今回は、5・6年の保護者の方を中心にプールの除染清掃作業となります。
昨年度は、放射線の心配がありましたので業者によるプール清掃は実施したものの、授業でプールを使用する水泳学習については実施することができませんでした。

今年度は、体力低下と運動に対する抵抗感を最小限に抑えるために、水泳学習は心配なく行いたい、そのために保護者や地域、関係機関との連携を図ってプールを十分除染し、思う存分子ども達に使わせたいとの願いで、皆さん本当に一生懸命作業を行っていただきました。

resize3145-681.jpg resize3142-682.jpg 
消防署員、消防団の皆さんが消火栓からポンプで放水


resize3150-6213.jpg

resize3154-683.jpg resize3140-684.jpg 

プール周辺もたわしやブラシでこすったり、除草したりと念入に






posted by かんかい at 19:00| 福島 ☁| 放射線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

放射線に関する質問に答える会

3月2日、授業参観、PTA総会の後に開催された「放射線に関する質問に答える会」には、約100名の保護者が参加し、日頃から感じている放射線に対する不安や心配に対して、新地町の現状についての説明を受けました。
今回説明を担当したのは「日本原子力開発機構」の研究者4名の方々です。 

<説明の概要>
 ・放射線の特性
 ・新地町の放射線量について
 ・将来に渡っての低線量による健康被害
 ・給食の食材
 ・基準値の在り方
 ・その他
 
事前に受け付けた質問事項だけでなく、会の中でも、また会終了後にも多くの保護者の質問が出てきました。

この環境下で生活を続けていく子供たちを持つ親としては、心配はつきることがありません。
今回は、原子力関係者から直接話を聞くことで、新地町に住む私たちの今後の生活について考える一つの機会となりました。

放射線説明 320−1.jpg
posted by かんかい at 18:21| 福島 🌁| 放射線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

リアルタイム線量測定システム

文部科学省が設置したリアルタイム線量測定システムの数値が2月21日より公表されています。空間線量率の10分間平均値を10分に1回文科省のサーバーへ送信します。
本校では、校舎側の芝生の上に設置してあるので、校庭表土の数値より少し高めに出ています。

CA3H0293×320.jpg


文科省で公表しているリアルタイム測定結果のホームページはここから見ることができます。
放射線モニタリング情報(文部科学省)

ページ移動後は、以下のようにポイントを絞っていくと新地小学校の詳細データが表示されます。

 観測地点:「福島:相双」>「新地町立新地小学校」>エリア移動


追記 
平成24年7月22日より校庭の除洗作業(表土5cm除去)を実施しました。


posted by かんかい at 14:08| 放射線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。