2013年06月27日

スナッグゴルフ

27日に4年生が体育の学習としてスナッグゴルフ体験教室を行いました。

「スナッグ」とは、「くっつく」という意味とのことで、ターゲット(ホール)はボールがくっつくようになっています。ゴルフと同じようにコースプレーもでき、また、体育館や校庭など狭い場所でもゲームを楽しむことができます。

本校では、震災後、校庭での運動が制限されていたことによる運動能力の低下が大きな課題となっています。運動能力の差があっても抵抗なく取り組めるダンスを日常的に取り入れたり、運動身体づくりプログラムの自校化を図ったりと、様々な工夫をしながら体力向上に取り組んでいるところです。

そこへ今回、日本ゴルフツアー機構のみなさんから、道具一式の寄贈を受け4年生を対象に体験教室を開催することになりました。
ボランティア先生として、宮内勝さんや後藤美希子プロが来校し、子ども達に道具のつかいかたやゲームの楽しみ方についてていねいに教えていただきました。
s-P1020448-1.jpg
最初はルールの説明を受け、自分たちにもできそうだと感じた子ども達は、2時間の授業の中であっという間にスイングを覚え、ゲームまで楽しむことができました。
s-CIMG0131-1.jpg
本校の子ども達の課題となっている全身のバランスを保った動きや肩を使う「投力」の向上にもつながる運動でもあります。
s-CIMG0127-1.jpg
最後は、感想を発表したり、後藤プロと握手をしたりと充実した2時間を過ごすことができました

s-P1020913-1.jpg

posted by かんかい at 19:03| 福島 ☁| 学校生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

プール開き

いよいよプールの季節到来。

保護者のみなさんが奉仕作業で(除染も含めて)きれいにしてくれたプールに入ります。
今日は、朝の時間にプール開きを行いました。

学年代表が自分のめあてを発表。
「クロールのおよぎをおぼえたい。」
「決まりをしっかり守って長く泳げるようになりたい。」
「息つぎをじょうずにしておよぎたい」
・・・

堂々と発表し、皆から大きな拍手をもらっていました。

最後は、体育委員会の「水泳のやくそく」
IMAG0159-1.jpg
@ プールに入るときはシャワーを浴びる。
A 先生の話をしっかり聞く。
B プールの中で用便はしない。
C プールに飛び込まない。
D 爪を切っておく。
E プールサイドを走らない。
F 死んだふり(おぼれたふり)をしない。

全校生で七つの約束を確認し、安全に楽しく水泳学習をしていこうと決意を新たにしました。

posted by かんかい at 13:35| 福島 ☁| 学校生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

緑化プロジェクト

本校では、震災以降、放射線の問題があり花壇や畑の土に直接触れて栽培活動をすることができませんでした。
主にプランターや鉢を利用しての植物栽培ばかりでしたが、今年度は、保護者の奉仕作業で土を入れ替えて花壇を作り、花苗を植える活動を行いました。

今回、500本もの苗を提供していただくことになったのが、セブンイレブン緑化プロジェクトの支援です。ところが、もともと本校ではそれだけの花を植える花壇自体がありませんでした。

そこで、震災以前はサツマイモやジャガイモなどを育てていた場所を保護者の皆さんに耕していただき、培養土や肥料を入れて新たな花壇作りを実施。今までほとんど使っておらず、大変堅くなっている土を起こすのはかなかな大変な作業です。保護者の皆さん、ありがとうございました。
DSCN6135-1.jpg

学校に届いた支援の内容は、マリーゴールド、サルビア、ブルーサルビア合わせて500本の苗、その他培養土やプランター等もいっぱい。

6月6日には、プロジェクトの皆さんも来校し、子ども達と一緒に苗を植える作業を実施。
ポットから苗を出してそっと植える子ども達は真剣そのもの、土の感触がとっても嬉しそうです。

一人での作業が難しい1年生には6年生がていねいに植え方を教えてあげていました。頼もしい上級生の姿だと、プロジェクトの方も感心することしきり。こういった五感を通して植物とふれあったり、異学年で交流したりすることが子ども達にとっては心を育てる豊かな体験になっていきます。
DSCN6154-1.jpg

植え終わった花壇は、今後ボランティア委員会や生き物委員会が役割を分担して世話をしていきます。
たくさんの花がきれいに長く咲き続けるように全校生で見守っていきたいと思います。
DSCN6156-1.jpg
緑化プロジェクトのみなさん、ありがとうございました。



posted by かんかい at 15:40| 福島 ☁| 学校生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

3年ぶりの相新体育大会

震災後、除染等のために実施する事ができなかった「相馬新地地区体育大会」が、今回3年ぶりに隣の宮城県を会場に開催されました。
6月5日、朝7時に学校を出発するときには肌寒い曇り空でしたが、競技中は見事に晴れ渡り最高の天気となりました。
青空の下、角田陸上競技場で実施した今大会の結果は下記の通り。6年生の活躍ぶり、本当に素晴らしかったです。

■女子100m第1位 佐々木真白
■男子100m第2位 小泉祐貴
■走り幅跳び 第3位 佐藤利樹
■1000m 第4位 佐藤 拓
■80mハードル第4位 菅野翔斗
■リレー男子 第2位 小泉祐貴 鈴木大成 菅野翔斗 佐藤拓

DSC04753-1.jpg
「果たして1位は?」女子100m決勝
手前の水色が新地小 着順は写真判定!


P1000021-2.jpg
スピードに乗って見事クリア!

参加した児童全員、それぞれがいい顔で帰校してきました。
自分の記録の向上に挑戦し、そして精一杯友達を応援した子ども達、今日の大会までの練習を通して得たものは実に大きかったと思います。
s-P1010264.jpg
真新しいユニフォームでみんな誇らしげ 頑張ったね!



posted by かんかい at 17:04| 福島 ☁| 学校生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

H25入学式

今年の1年生は30名、1クラスになりました。

入学式では、6年生と手をつないで入場、多くの来賓の方や保護者、在校生に迎えられて行われました。
P4085807_R.jpg

来賓の方からご祝辞をいただき、在校生代表の歓迎の言葉をしっかり聞いています。
P4085841_R.jpg


校歌も早く覚えて一緒に歌おうね。
P4085847_R.jpg

posted by かんかい at 18:35| 福島 ☁| 学校生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。