2014年02月25日

小さな親切運動実行者表彰

 2月24日(月)に新地小学校校長室で「小さな親切」実行者へ、東邦銀行相馬支店長から表彰状と実行章の贈呈が行われました。
 「小さな親切」運動とは、昭和38年に心の豊かさと人間を大切にする思いやりの「心の芽」を育てようとスタートした運動です。周囲の人への思いやりや勇気づけるような行為など、普段見過ごしがちな「小さな親切」を讃えるものです。この歴史ある運動で、本校から6年生と4年生の3名が表彰されたことは、今年度の道徳教育のなかで「思いやりのある言動」を重点の1つとして指導してきたこともあり大変嬉しく思っています。
 全校朝会では3名の受賞を紹介し、3名が行った行為の素晴らしさや大切さについて話しました。今後もこのように相手を思いやり勇気をもって行動できる子どもたちが増えるよう指導していきたいと思います。
posted by かんかい at 00:00| 福島 ☁| 校長室から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。