2014年06月11日

相馬・新地地区小学校体育大会

6月10日(火)、南相馬市雲雀ヶ原陸上競技場で第54回相馬新地地区小学校体育大会が行われました。天候が不安定で実施が危ぶまれ、一時小雨が降ることもありましたが、昼頃には青空も見えるほど天気が回復した中での大会でした。
 結果は以下の通りです。個人種目では6名が入賞し、2種目で1位となりました。リレーでも男子チームが優勝するという大変素晴らしい成績でした。
 6年生は昨年からこの体育大会に向けて体力づくりをスタートし、6年生になった4月からも体育の時間はもちろんのこと、朝や放課後も一生懸命練習してきました。競技が始まり、どの子どもも自己ベスト目指し
て力の限り頑張る姿にとても感動しました。
今回の大会に向けて経験してきたことは、子ども達がこれから出会う様々な困難を乗り越える力となるはずです。その力を益々高めるためにも残された小学校生活の中で何事にも積極的に活動し、最高学年としての自覚を持ち活躍して欲しいと思います。093.jpg
posted by かんかい at 00:00| 福島 ☁| 校長室から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。