2013年09月02日

生活習慣病予防検診

 本日、4年生を対象とした生活習慣病予防検診がありました。
これは、早い時期に生活習慣病になるのを防ぎ、健康な将来を築くことを目的に実施されています。

 検査項目は、血圧測定と採血...
 4年生の子どもですので、「人生で初めての採血」という子どもがほとんどで、毎年、怖くて涙を流す児童が数名います。
 しかし、今年の4年生は、誰一人涙をこぼさず、スムーズに検診が終了しました。

CIMG1604.JPG

 子どもたちの中には、野菜嫌い、肉好き、スナック菓子等の間食が多い、運動不足などの、生活習慣病につながるような特徴がある子も見られます。大人の場合は、アルコールやたばこが要因として加わります。

 食生活は、大人も子どもも一緒に、家族ぐるみで改善していくことが必要です。

 新地小学校では、児童会健康委員会による取り組みで、「すこやか」というテレビ放送を、朝の時間に実施しています。月の保健目標に沿った内容で、月に1回実施されるのですが、9月の「すこやか」が明日で、「生活習慣病」についての劇が放送される予定です。
 生涯にわたって健康な体を手に入れるために、学校でも、今後さらに充実した指導をしていきたいと思っています。

posted by かんかい at 16:29| 福島 ☁| 保健室から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。