2013年01月22日

楽しい雪遊び

PFMxBd4CSsOtnh91359013116_1359013137.jpg 第3学期が始まり2週間が過ぎました。子ども達はすっかり学校の生活リズムも取り戻し、元気に過ごしています。14日に降った爆弾低気圧による大雪で、おうちの方々は除雪で大変だったと思いますが、子ども達にとっては最高のプレゼントになったようです。1年生は生活科の学習で雪遊びを体験したり、他の学年も休み時間は元気いっぱい校庭で雪合戦や雪だるま作り、斜面を利用してのそり滑りなどをしたりして思い思いに雪遊びを楽しんでいました。
 しかし、なかなか寒さが和らがず、朝夕の冷え込みが例年になく厳しく、登下校中の子ども達の安全面を心配しています。登校中に滑ってけがをしてしまった児童もいますので、ご家庭でも家を出る前に一声かけて頂ければと思います。
posted by かんかい at 12:52| 福島 🌁| 校長室から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

今年もよろしくお願いいたします

大きな事故やけがもなく、穏やかに新年を迎え、冬休みが終わりました。18日ぶりに見る子ども達の顔は生き生きとしていて、ちょっと見ない間に大きく成長したように思いました。「年の暮れでの大掃除のお手伝いや自分の学習用具などの整理がちゃんとでき、また、新年を迎えての挨拶がきちんとでき、いい冬休みを過ごすことができたからでしょう。」と始業式に話しましたが、どの子も真剣な表情で話を聞いていました。全員が元気に事故もなく登校できたこと、大変嬉しく、ご家庭でのご指導に感謝いたします。
 さて、いよいよまとめの3学期がスタートしました。そこで、始業式の中で子ども達には次の2つのことについて話しました。『1つは、4月からの自分を振り返り、頑張ったことは何か、できるようになったことは何か確かめましょう。そしてまだ十分でなかったことに力を入れて学年のしめくくりをしましょう。2つめは、次の学年の準備をしましょう。4月にそれぞれ1つずつ学年が上がるための準備をし、6年生は小学校生活全てが終わる学期なので、悔いのないよう最後のまとめをしっかりして満足して卒業しましょう。』
 わずか51日間の3学期ですが、子ども達が充実した学期を過ごすことができ、1年のまとめがしっかりできるよう指導・支援していきたいと思いますので、今年もご協力・ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。
posted by かんかい at 12:00| 福島 🌁| 校長室から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。